日本の限定版ブルガリの「ルシェール」シリーズ

ブルガリスーパーコピーは、11月に「ルチェア」シリーズで日本限定のスケルトンモデルをリリースします。

ブルガリ「ルシェールスケルトンビアンカジャパン限定モデル」

ブルガリ「ルシェールスケルトンビアンカジャパン限定モデル」
自動巻き(Cal.BVL 191SK)。 1時間あたり28,800回の振動。 SS×18KPGハウジング(直径33mm、厚さ10.07mm)。パワーリザーブは約42時間です。 30メートル防水。日本は200に制限されています。 140万円(税抜き)。
ブルガリの「ルチェア」コレクションは、ジュエリーでデザインされた女性用時計のコレクションです。その中でも、「Luchair Skeleton」は、機械の精度を楽しみたい女性向けの自動巻き時計であり、2018年に登場しました。このデザインには、オープンな仕事の動きの指標としてブルガリのブランドロゴが組み込まれています。

内部ムーブメントBVL191は、スイスのメーカー、ブルガリルサンティエによる手作りです。
「ホワイト」は、新しい「ルチャエルスケルトンビアンカジャパンリミテッドモデル」の鍵です。ムーブメントのブランドロゴは真っ白に塗装され、クロコダイルストラップも白です。白はローマの芸術家が愛する大理石を連想させ、日本の古事記や日本書紀にも登場し、神聖で伝統的な色になりました。このモデルは、日本文化へのオマージュを捧げると同時に、ローマのブルガリの生家の伝統を感じさせるデザインであると言えます。

さらに、ケースはSSですが、ベゼルと針は18Kローズゴールドで作られており、耳にはダイヤモンドが散らばっていて豪華です。ブルガリスーパーコピーN級品代引きムーブメントが中空であるため、ケースの裏側からだけでなく、ダイヤルの側面からも、女性にはめったにない自動巻きCal.BVL191SKをお楽しみいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です